ほのぼの ファンタジー 元ハルヒラ

BL 漫画 感想【イケメンより竜LOVEとはこれいかに】元ハルヒラ

更新日:

 

疲れた女子へささげる癒しの物語

著:元ハルヒラ
マウリと竜
無料立ち読みもあるよ

万能な力を持つ神が各地を巡り、土地を潤す時代。村を訪れた竜に生贄として差し出された少年・マウリは――神「めっちゃケナゲで可愛いじゃねーの」「つか、マウリが他の男に体を許すとかありえねーし(怒)」他、意外と(!?)フランクで恋愛体質な「巡り神様」たちと人間、そして不思議な生きものが織り成すあまあまラブコメBL!【公式紹介文抜粋】

BL 漫画 感想【イケメンより竜LOVEとはこれいかに】マウリと竜/元ハルヒラ

大人女子はささくれております。

職場やら家庭の事情やら、か細い肩にずっしりと日常を乗っけて、 毎日をやりくりしているのでございます。

気晴らしに読んだBL漫画 がハズレだったりすると、

ざけんじゃねぇよ、ゆるいエロ描きやがって、金返せ。

などと毒づいてる自分に、ますますささくれてしまうのです。

はぁ。いつの間に自分はこんな汚れた女になってしまったのかしら。

生娘の頃は、キスシーンひとつに顔を赤らめ、ヒロイン&ヒーローの物語にときめいていたはずなのに。

攻め
受け
リバ
俺様受け
ヘタレ攻め
下克上
わんこ萌え

なんて用語を、いつの間にさらっと理解できるようになってしまったのか。


汚れつちまつた悲しみに今日も小雪の降りかかる
汚れつちまつた悲しみに今日も風さへ吹きすぎる
【昭和の詩人、中原中也より抜粋】


さぁ、そんな汚れちまった女がたまたま手にした一冊。

たいして期待もせずに読み始めた物語に命の洗濯をされる。

そんな奇跡の出会いがあるのです。人生捨てたもんじゃございません。

マウリと竜

て、全然ファンタジーとか興味ないんです、ケロは。

は? 竜? ちょ、なにいっちゃってんの?(鼻で笑う)

というくらい、どちらかというと苦手。

そのケロが

めっちゃ、かぁいい(可愛いの最上級)
◟(●˙▾˙●)◞

めっちゃ、ピュア。
ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

と、壊れてしまったのです。

巡り神(竜・蛇・鳥・馬)と人間との物語。

四種類のオムニバス形式。

神様が恋をして心が通じあうと、その種族と同じ姿になって子をなせる。

そして巡ることをやめその地にとどまり土地神となる。

恋に墜ちて人の姿になった神様のまたイケメンなこと。

ケロ的には表題のマウリと竜のカップリングが一番のお気に入りなんですが、読み進めるうちに、竜の姿の神様の愛らしさにハートを射抜かれてしまうのです。

イケメンより竜LOVEとはこれいかに。

物語の出だしからこれですのよ

生贄にされて一人ぽっちで竜のもとに来たマウリへ

 

生贄のマウリと対面した竜の台詞

チェンジ!!

綺麗な娘を出せっていったんだ
小汚いガキは帰れ
お呼びじゃないわい

 

ちょ…っ…最初の台詞がこれって。

不機嫌な竜の顔どアップでこの一言。

神様、あ~た、いったいどこで覚えてきたんすか、こんな言葉。

 

●キャバクラ辞典チェンジとは●
席に座った女の子をお客さんの好みではなかった場合や、気に入らなかったりした場合、次の別の女の子と変えてもらうシステムのことを言います。

 

人間より人間くさい神様の愛おしいこと。

ゆるい絵柄に萌える~。

登場人物みんなを、ぬりぬり、ぬり絵がしたい!

少女の頃、お気に入りの本に一心不乱に色鉛筆を走らせる、あの遠い日々の高揚感が蘇ります。

神様の隣でマウリの台詞抜粋

俺食べられるって思って来たからかもしれないけど
こんな毎日夢みたいなんだ
村にいたときとは全然違う
神様
神様
どうか村の人も幸せになりますよう

 

ちょ…マウリって村から生贄に差し出された捨てられた子なんだよね?

それなのに村の幸せを願うなんて
(ケロ、膝から崩れ落ちる)

なんて健気な子。

 

チビも含め家族団欒で神様の心の中

なるほど私は
この子達に会う為に
巡る神であったのだ

 

二巻まで出ていますが、一巻だけでも完結しているので楽しめます。

二巻はマウリと竜の続編と、他のカップリングの話となります。

ケロは、えぇ、もちろん買いましたよ。二巻も。

感想は満足じゃ。

何のためにささくれながら働いているんスか。

買いたいモンを買うためじゃないっスか
高笑

マウリと竜 無料立ち読みもあるよ

ケロンパおすすめBL漫画感想

-ほのぼの, ファンタジー, 元ハルヒラ

Copyright© BL 漫画  ケロの厳選おすすめ&感想通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.