ヤクザ 禁断 雲田はるこ

BL 漫画 感想【昭和元禄落語心中の作者が描くBL漫画・上級者向け】雲田はるこ

更新日:

昭和元禄落語心中の作者が描くスゴイBL漫画


新宿ラッキーホール
雲田はるこ
無料立ち読みもあるよ

かつては美少年、その後はポルノスター! ゲイビデオに売られるため、仕込みヤクザ・サクマと同居し同性とのセックスを覚えさせられた桧山苦味(くみ)。やがてポルノスターとなった彼は、サクマをヤクザ生活から抜け出させたいと思うようになるが……? 後日談「Lucky boy」は単行本描き下ろし。大人のままならない十数年間を描いた、連作ラブストーリー!(公式紹介文より)

昭和元禄落語心中の作者が描くBL漫画。さすがですね、主人公二人の人生の絡み方が奥深すぎる。一冊で完結していますが、オムニバスで短編集になっています。

これは、キラキラ王子様とか、先輩LOVEとか、そんなBLから程遠いアンダーグラウンドな世界で繰り広げられる男達の物語。

まさに落語心中のアニメの主題歌「今際の死神」がバックで繰り返し流れているような…そんなBLといえばわかりやすいでしょうか。※あくまでケロの脳内の中でですが。

【今際の死神 作詞作曲:椎名林檎】
さあ悲しみの亡者は湿(しめ)やかに啜り泣き
ご覧喜びの亡者が逆さまにほころぶぞ
人生はいつも一人きり分(わか)ち合へないの
一世一代の恋のお相手も行違つたまゝ
さあ憎しみの亡者が苟且(かりそめ)に摩耶化(まやか)して
ご覧愛(いと)しみの亡者は永久(とこしへ)に騙されるぞ
人生はいつも一度きり取り返せないの
最初が最期どんな刻も行当りばつたり
ぶつつけ本番の大博打、伸(の)るか反(そ)るか
人生はいつも揺らいでゐる不確かな炎
燃え尽きてしまふぞ、消えてしまふぞ
愛した貴方は誰だつけ思ひ出せないの
縋つた袂は確かにかう憶えてゐるのに
さあ何も彼もがいま有耶無耶に闇の中

こんな雰囲気の世界観に共感を持てる大人の女にだけ堪能できる、大人のためのBLでございます。

親の借金のためにサクマに仕込まれゲイビポルノスターとなったクミ。クミの人生もしょいこみ、ヤクザを辞める為に指まで落としたサクマ。

その後ゲイビの会社を共同経営し、お互い寝る相手は別で、色事の関係は昔話と装っていながらも…

半分はサクマとクミ以外の絡みの話ですが、ケロ的には一話目が好きです。

一流大学でて一流会社に勤めたのに、会社を首になって、変な壺をキャッチセールスで買わされ借金背負ったまじめなサラリーマンが、サラ金のまえでウロウロしていたらAV男優にとサクマにスカウトされ、詳しく何も知らないままクミの事務所を訪れてクミに手ほどきを受ける…って流れなんだけど、

結局、クミの機転で壺をクーリングオフできて、リーマンはゲイビに出なくて良くなった。「もう、変な人についていく癖を直しなさい」と説教しクミは事務所の玄関先まで彼を送り出すのだが、すっかり一度クミと寝てクミに魅了されてしまったリーマンはまた会いに来てもいいかと告白すると…それまでずっと優しくてヘラヘラした笑顔だったクミが真顔になって…

クミの捨てゼリフ

センベツだ。
二度とくるんじゃねぇぞ

最後のキスを落とし、そう吐き捨てると、ドンと玄関から押し出しドアを閉めてしまう。

こちらの世界と、あちらの世界。借金を背負わなくて良くなったリーマンに、さりげなくはっきりと境界線を引いたクミの優しさが胸に染みます。

クミは美少年からは少し年をとりましたが、敗退的に美しく、明るく、生い立ちの不幸さは覆い隠していますが、物語り半ばで明かされるサクマとの出会いを読んで、もう一度読み返すと、物語の奥深さにまた違った感銘を受けます。

クミとサクマ、寝なくなった二人は、愛情がなくなったのではなく、熟年夫婦のセックスレス状態だったのではとケロは思います。根本のつながりは肉体を通り越した家族に近いような深い絆、でも肉体関係は縁遠くなってしまったような…

ゲイビスターで男と寝るのが仕事のクミが他の男と寝ることなんざ、意に介していないようなサクマが一度だけ垣間見せた嫉妬が結構印象的でした。

実はポルノスター時代のクミのマニアックな大ファンで、クミの事務所の社員として勤め、全くそのファンである事実を隠して働いていた斉木君。男優がドタキャンしてクミが穴埋めのために久々に出演するしかなくて、さらに色付けのために急遽お前も顔隠してやるから出ろと言われ共演することに。憧れのクミにキスしてもらえて、クミ大好きな気持ちをただもれしてしまい、サクマに気付かれてしまい、サクマに解雇を通告されてしまう。

サクマの台詞

お前、苦味(クミ)に惚れてんのか?
アレ見てりゃわかんだろーがよ
チッ、気付かなかったわ、どんだけムッツリだよ、お前
知ってりゃ今日こんな事させなかったよ
随分楽しんでたじゃねーか
いー思いしたなァ?
アイツに惚れているヤツと仕事したくねーんだ
アレは人間を狂わせる
今まで散々痛い目見てきたからな、
まァそーいう理由だよ
それにな
アレは俺のなんだ
諦めて消えるか
このまま続けて手遅れんなって
俺に殺されるかどっちかだ

健気にクミの隠れファンだった斉木君ですが、意外と男気を見せてヤクザ上がりのサクマに食って掛かるのです「その大事な人になんて事させてんだよ」と。あらん、斉木君、真顔が素敵だわ。でも、これ見よがしにサクマがクミを呼びつけ、むらむらキタからやらせろよとふざけた台詞とともにクミとのキスシーンをみせつけてきて、斉木君は泣きながら撃沈。部屋を飛び出します。

サクマってば大人気ない(汗)で、怖い。殺すってこの顔で言われたらビビるわぁ。

でも、はったりじゃないんだろうなぁ。

斉木くんのクミに対する愛情だって深いのだろうけど、そんなモンじゃない別次元の繋がりを見せ付けられたら、太刀打ちできないよね。でもそんなハートブレイク斉木君を優しく慰めてくれるお相手もいるので、それはまた別のお話(本編でお楽しみください、うふ)

でも、最後にクミとサクマの盛り上がりがあって、ニヤニヤしながらエンディングを見守ってしまいました。なんか初々しいカップルみたいになっちゃってさぁ、もう♥︎

以前紹介した『よしながふみ』さんもそうですが、大作家さんでもBLも描いているという方は色々いらっしゃるのですね。そして、もちろん、期待を裏切らない作品を見せてくれる。さすがですね~。

BL 漫画 おすすめ【身分違いのロマンスに酔いしれる】よしながふみ

掘り出し物とはこのような良作をいうのです   執事の分際 著作:よしながふみ 無料立ち読みもあるよ 革命期フランスの動乱の中、名門貴族に仕える切れ者執事・クロードと、贅沢に慣れきった美しい主 ...

雲田はるこさんの作品は落語心中のアニメで初めて知って漫画はあまり他を読んだことありませんでした。他にもBL漫画あるようだしこれから探索していきたいと思います。楽しみです。

 

さぁ、バックに「今際の死神」を流しながら、決して綺麗ごとではない奥深いBL漫画をご堪能ください。
♪一世一代の恋のお相手も行違つたまゝ♪
なんて歌詞のフレーズなんてまさにこのBL漫画と重なりますね~

新宿ラッキーホール 無料立ち読みもあるよ

ケロンパおすすめBL漫画感想

-ヤクザ, 禁断, 雲田はるこ

Copyright© BL 漫画  ケロの厳選おすすめ&感想通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.