アイドル 扇ゆずは 王道

BL 漫画 おすすめ【アイドル×アイドルのキラッキラ王道の恋】 扇ゆずは

更新日:

眩しさに目がくらむ★超イケメン同士の恋愛事情


STAR☆Right
著者:扇ゆずは
無料立ち読みもあるよ

ステージで光をあつめる恭平と万里のバックステージラブ! 超大型アイドルグループ『MAXIME』のセンター恭平は、ほんの少し前まで、地元で負け知らず……ってほどではないが、それなりのヤンキーだった。ある日、スカウトされて、いきなりデビューすることになった恭平の教育係は、同じメンバーのエロ担当・万里。万里はカゲにヒナタにベッドの中にと、恭平をかまったり、しごいたりしてくれるが……!?(公式紹介文より)

目が眩むほどのキラキラぶり、だって、超イケメンアイドル×超イケメンアイドルだもん。王道、糖質爆高、気絶ものです。
この作者さまは、芸能ものを描かせたらピカイチですね〜。今更にこれだけのTHE王道BLを見せられても、飽きることなくキュンキュン響かせてくれる、すごいです〜甘過ぎて虫歯になりそう!
ドラマチックな展開に、ハラハラドキドキ。王道バンザイ!やっぱりあがらえない〜

カップルどっちもめちゃくちゃカッコ良くて、正にダブルパンチ。囁く決め台詞がイケメンだからか全く鼻につかず、ドキュ〜ンと撃ち抜かれます。

それに芸能界モノだからなのか、とにかくファッションがめちゃくちゃ細かく描写されていて、しかもセンス抜群でお洒落!ジャケットの裏地がアニマル柄のフェイクファーとか、凝ってるわぁ。

田舎のヤンキーで芸能界に無縁だった恭平を伝説の凄腕マネージャーの千葉ちゃんが口説き落としてアイドルグループ『MAXIME』のセンターにねじ込んだ。全くのずぶのど素人。他の二人のメンバーは下積み10年のパーフェクトな実力。いくら顔がいいからって何で今更デビュー直前でメンバーチェンジ?

千葉ちゃんの恭平への口説き文句

お前が持っている存在感は、何十年下積みしたって手に入らねぇものなんだ。それを信じろ。

恭平は家族に恵まれず、帰る場所もないままに東京に出てきたので頼れる人はマネージャーの千葉ちゃんだけ。でも千葉ちゃんも担当は『MAXIME』だけではないのでずっと引っ付いているわけには行かず、代わりに『MAXIME』のリーダーの万里が同じマンションに住む恭平の面倒を何かと見てくれるように。

ん?凄腕マネージャーの千葉ちゃん?このいい男どこか他でも見た気が…あぁ!『ジュリアが首ったけ』のマネージャーの千葉ちゃんじゃん!!!へ~リンクしてるんだぁ。細かいわ。ジュリアも最高に面白いけどね。なんか千葉ちゃんの存在もすごく魅力的で気になるわ。

BL 漫画 おすすめ【どストライクの 王道、年下 ワンコ 攻め 溺愛】扇ゆずは

王道の首ったけ物語をひたすら堪能する ジュリアが首ったけ 著者・扇ゆずは 立ち読みもあるよ 銀髪、ブルーグレーの瞳、光り輝く美貌…… トップモデルの樹里亜が愛するのは、フツメンリーマンの紗良くん。 紗 ...

自称世話係の万里は、おかんのような包容力で美味しいご飯から芸能界のしきたりやら、はたまたなぜか性教育までしてくれる。

全くすれていなくて、でもちょっと強気で弱気で、派手な顔しているのに童貞でまっさらな恭平に百戦錬磨(10代にして200人斬り)の万里だがすっかり堕とされてしまったようで…芸能界のダークな部分を知りすぎている万里には恭平は眩しすぎる。

しょっぱなから自慰の手助けは当たり前のようにしていたのに、このお二人、本当の恋人同士になって身も心も結ばれるまで2巻を要しています。長い道のり~寸止めでジレジレ状態どんだけ。

万里の告白

なぁ恭平、俺はかっこいいだろう。
昨日今日じゃねぇ
昔からかっこいいんだよ俺は…するとだな
寝転がっているだけで女がまたがってくるワケよ
努力なんてぜんぜんいらね~の
完全にゲーム感覚で仲間と数を競い合って
ヒデーこともいっぱいしたし最低なのは否定しねー
けど、恋をしたことは無かったんだ
二百人以上抱いたけど誰にも恋をしたことは無かった。
だいたいなーお前が特例すぎるっつーの
そのビジュアルでドーテーとかマジありえねーし
何お前もしかして鉄仮面とかつけられてたワケ?
キスもそれ以上も全部俺が初めてとか
この世の奇跡としか思えねーわ
神様っているんだな
お前といるとイライラするしハラハラするし
ドキドキしてすぐ出ちまうし、こんなの生まれて初めてだ
恭平、お前は俺の初恋だ

これがハタチ前の若者の台詞とは…オレはカッコいいと臆面もなく当然という前提でこんな台詞吐かれた日には顎が地面についてしまいそうですが、でも最高にカッコいい万里が言うと、もう最高にカッコいい殺し文句になってしまうのです。

STAR☆Rightシリーズは全三巻。でもそれぞれ完結っぽく終わっているので、どの巻まで読んでも巻末はしり切れトンボになる印象はないです。

どの扉絵もキラッキラですね~。アイドルってやっぱりこうじゃなくっちゃってドキドキとまらないですよぉ。でもキラッキラのアイドルでいる為の裏の努力も沢山描かれている。そこがまたリアル。

ステージでまだ新米の恭平が息が上がってふらふらしたりすると、ファンの子達と同じ目線で「恭平ワンテンポずれている」「がんばれ恭平」「恭平っ恭平っ」ってハラハラしちゃうんですけど、ソロの見せ場だけは完璧に決めて女子のハートを打ち抜いた後に、耐え切れず崩れ落ちそうになった恭平をぐっと万里が片手で支えてばっちりウィンクして鼻血出そうに…このハプニングに初ミニライブでは失神者47名という伝説を作ってしまったのでした。

ケロはあまり現実ではアイドルってファンになったことないんですけど、『MAXIME』は追っかけちゃいますよ!さぁ、最高にかっこいいキラキラLOVEを堪能したいあなたに是非お勧めしたいです!

STAR☆Right 無料立ち読みもあるよ

-アイドル, 扇ゆずは, 王道

Copyright© BL 漫画  ケロの厳選おすすめ&感想通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.